TAKAの撮り撮り日紀

銀塩写真機とデジ一眼レフを背負って、史跡スポットなど見て歩き!最近はミニバンを駆って.. 遠乗り&車中泊などと.. にわか旅人もどき?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

富士ニ湖・・雪中散策!(その1)

富士ニ湖雪見012月9日・・ 強力な寒気団、襲来と云う事で、珍しく東海地方にも大雪注意報が出た・・ 何年ぶりだろうか?
そういえば、昔は自宅周囲にも積もった事もあった、、しかしここ十数年は降雪は見られなくなったなー(T_T)/~~~

爺め、そんな大雪注意報の中、経験値僅かなのに、身の程知らず・・ あえて強行軍? 向った先は富士五湖ならぬ富士ニ湖?
富士宮、国道139号線の ”富士国際花園”サイド・・ ここの多彩な ”ベゴニアやフクロウ/ミミズク” は見もの!

いや、今日はここじゃなくもっと奥へ、、ひたすら路面状態を重視、細かい雪が降っていますが、まだ積雪はありません・・ 約4時間後の帰り道にも、通るのですが、その変貌に?仰天する事に・・!

富士ニ湖雪見02寒気団といっても、富士山界隈の降雪は当たり前の事、今回の冷気も全国規模というものの、普段は東海地方はのけ者で降らない事が多い、、しかし今回は東海地方でも大雪が降る可能性が大とという、爺め、これを聞いて、、じっとしていられようか?! おっかなびっくりながら、後先考えずにとにかく走れー!

今年はスタッドレスタイヤを調達しちゃったし、試走も済ませているし、、念願のあの場所へ行きたくて、手ぐすね引いていたところ、もっけの幸いいかいでか・・ 只降りかたに依っては、、いささか無謀な事かも? まあ行って見なければ分らないし、危険を感じたら引き返せば良い・・

さらに北進、朝霧高原を過ぎて、本栖湖&下部温泉への分岐点の辺りです、相変わらず粉雪が舞っていますが、路面は雪なし黒々

富士ニ湖雪見03この日最初の目的地・・ ”精進湖”への分岐路です! ここへ入るのは何年ぶり?いや何十年ぶりかなー、、

むかしは ”湖上スケート” で有名な湖だったんだよ (^^♪そう云えば、今は見ることも無くなってしまったなー!

”スケートバス” も通っていて、定番デートコースとか?そうだ爺もここで 初スケートだったかも? しかし・・なぜか? ブレードの長いスピード靴を履かされていた!・・ 云わば爺のウインタースポーツ発祥の地?!なんだよなー (^^♪

富士ニ湖雪見04 途中の湖畔にこんなサイトがあったので、、降りて ランチタイム・・ 家じゃ別名コールマンタイム? 最近はストーブにやかんを載せてお湯を沸かして? なんともおかしな組み合わせですが! ツーリングなら これが一番かな?

例によって、携行したランチを温めて、モカなどをすする・・これがまた、極上の ”オッタータイム”なのですよ~ たまには ”丸秘” な特製カレーなども・・ エッ? 爺の別世界ですって? その通りですね~ (~o~)
・・だ(^^♪

富士ニ湖雪見05 お腹がふくれて、温まったら、湖畔を巡る周回道路に戻る・・
北岸の湖畔を巡る道路は、所々に圧雪路面もあるが・・ この辺りは、まだ黒々 舗装路面だ!

湖面は凍って真っ白だが、スケーター 1人も居ないや (^^) 最近はワカサギ釣も芳しくないとか?

そうそう、ブラックバスを入れちゃったりで、ワカサギ等の日本種が壊滅状態..ここだけじゃないけれど、、この手の自己虫..腹立たしい限り・・

富士ニ湖雪見20 国道139号へ戻って、青木ヶ原を東進中・・ 路面はご覧の通りなんたって 国道&生活幹線道路だもん!左右には、広大な ”青木ヶ原樹海” が延々と続いている・・

富士ニ湖雪見21ここまで来ると、路面がかなり白くなって来た、、
西湖への入口が見えてきた・・もちろん左折モード、出てくる車は?・・ ない! 帰途、1BOX通同士の スリップ”正面衝突事故”!を目撃する事になろうとは・・・・

富士ニ湖雪見22西湖 河口湖 北側を巡る ”湖北ビューライン” 西湖と河口湖の北岸を巡る、定番の散策路だ・・

すでに路面には ”雪” が積もっている、部分的には凍っているようだ! 恐る恐る、そろーり! そろり・・ の始りだ (T_T)・・

富士ニ湖雪見23本命の目的地! ”西湖いやしの里根場”集落への入口へ到達!・・
なーんだ!? 難なく来られたじゃん・・ はまだ早いかな、帰りが怖い・・ この先で待望、お目当ての茅葺集落の絶景!!!を堪能する事に・・ !(^^)!・・

富士ニ湖雪見06大雪注意報の中、身の程知らずであえて強行軍? 決行したその先・・

首尾よく今日の目的地”西湖いやしの里根場”に到着・・ って、
実は、なんやかまわず・・ どうしても来て見たかった、かの地とは・・ この場所この景色だったのです、

うわー、待望の雪景色!!珍しくオッター君を放り出すや 集落へ駆け上って”犬ぅ”!時間を忘れて 見入ってしまった、絶景&至福の雪景色ここは...画像数が多過ぎるので、別途UPする事にして・・・

富士ニ湖雪見07うわー (^_-)-☆、、どうです!! 感涙しきり・・ 何時か見た、、あの風景じゃありませんか?

紛れも無く日本の農村の、、原風景・・ ”いやしの里”とはよく云った! まさにそのとおり、時間が止った?いやゆったり流れ始める・・

実は昨年の初夏/夏/秋と、3回ほど訪れて居るのですが、あの時から、、きっと雪の日に来るぞって、狙っていたんですぅ・・

富士ニ湖雪見08ほーら、見てください!この景色、、茅葺き屋根・・ は我が原風景・・ といっても爺の実家は茅葺き屋根ではあっても、雪景色を見ることはなかったのですが、、

まあ、我等の世代は農村なら、大抵は茅葺きの家だったと・・ 理屈はともかく、 今こうして間に当たりにすると、 スローで穏やかな心持になれますね~

と、いう事で久々に故郷へ帰ったような、心しずかな、至福の時間! たっぷりと頂いて・・
そうそう、写真もやみくもに・・ 数百枚も撮っちゃったし、是非掲載したいけど、さすがに無理そうなので、後ほど本家のHPへ上げることにして

富士ニ湖雪見09もうちょっと見てたいなー、、でもまだ先もあるし・・ とか、余韻を楽しみながら駐車場へ戻ってきたら・・
あんれ?オッターったら、すっかり雪化粧しちゃったり・・ そういえば散策中にも、雪が随分激しく降っていたから・・

ここの駐車場は、硬く凍結した1枚氷のアイスバーン・・ そのに新雪が積もったせいで、まっこと良く滑る、、ありゃ十数台いたはずの他車は1台も居なくなった・・
となれば、あれ(^_-)-☆、、やんないはずはないよね、スピンターン?サークルたーん?? 面白ーい (T_T)/~~~

富士ニ湖雪見10と云う事で、スケートリンク並の、ツルツル駐車場で、ひとしきり遊んだ後は・・

気分を引き締めて、、要ソロー・・ 超スローで細道を伝って湖北ビューラインへ戻る、、 この辺りは完璧に凍ってる、注意深く(^_^;) ブレーキングを試して、、いよい雪道本番だ、覚悟して来たもののやっぱり怖いよー

ここは西湖の富士山ビュウ定点だ、ライブカメラが置かれている、、もち今日の富士山は雪煙の向こう、、眺望なし? またかよ!
ここの富士山はまだ見ていないんだってば・・? っても、この雪降りじゃ無理な話よ (^_-)-☆

と、いう事で、画面が重くなりすぎるすぎるので、残念ながら前編はここでひとまず幕とします・・ この続きは(その2)をご覧下さいませ。
  1. 2008/02/21(木) 21:00:00|
  2. 散策記録
  3. | コメント:0
<<富士ニ湖・・雪中散策!(その2) | ホーム | 久々に富士山麓で雪遊び!>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

最新記事

カテゴリー

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

月別アーカイブ

プロフィール

TAKA

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。