TAKAの撮り撮り日紀

いにしえの、お気に入り写真機と 新世代のデジ一眼を背負って、ご近所の史跡スポットなど気ままに見て歩き!最近はお気に入りのミニバンを駆って.. 遠乗り&車中泊などと.. にわか旅人もどき?

大御所四百年祭の八丁櫓

まさか、、八丁櫓が 駿府城跡の お堀に浮ぶとは!?思っても見なかった・・
新聞記事を見て、いそいそと繰り出したら・・ ほんとだー お掘りに八丁櫓が浮かんでるよー! ほーら・・ 東御門のたつみ
櫓前の内堀 角っこのところ白壁、黒い瓦、そしてお堀に、八丁櫓!?
駿府城跡八丁櫓01

少しばかり無理っぽい組み合わせだけど案外絵になるから不思議?・・
いつもの焼津港で櫓漕を見るのとは まるで趣が違う! 無地の帆が新鮮? 2隻のうちの1隻、愛称は「たける」・・
なるほどー、これはいいや! 見事に溶け込んでますね
駿府城跡八丁櫓02

南御門の橋を挟んで「たちばな」と「たける」2隻を繋留こっちは上とは逆側方向から・・「たちばな」を、、お堀とたつみ櫓の
瓦屋根とのコントラストがとても面白いですね、後ろの高層ビルは静岡県庁っと世代跨ぎのコントラスト・・
駿府城跡八丁櫓03

こちらも「たちばな」! とはいっても両者に違いはなく、全く同じ舟形ですね?白い帆に書かれた”イ”の字は違うけれど・・
駿府城跡八丁櫓04

こちらは”ギルモア艇”?(~_~) おいおい!? どこぞのヨットレースじゃないってばさ!・・ もとい「たける」です!
例の、、この方とのツーショット? も、なかなかですよね・・もちろん”野次さん喜多さん”の像、
駿府城跡八丁櫓05

珍しい、、八丁櫓の スペックはこちら、これは「たちばな」のもの、もっとも「たける」「たちばな」もちろん、両者はどちらも
復元されたもので、たけるの誕生日が3ヶ月ほど早いだけで、同じ形の様だが?、、
7月だったか、焼津港の港祭りで、有志を募って実際に八丁櫓でこぎだすイベントがあった・・
駿府城跡八丁櫓06

遅ればせですが、、これは、静岡市駿府公園で開催の「大御所四百年祭」9月12日、散策の一コマです。
金曜日とあって人出は少なく人気の「しぞーかおでん」「富士宮やきそば」など各種B級グルメ売店がいっぱいで、そこそこ
賑わっていましたよ、、

地元民放や某N○KのTV取材&生中継クルーに会ったり、どちらも明日からの準備に忙しそうだった・・
見慣れたアナウンサーの素顔を拝んで、話を聞いたりでなかなか面白かった、、その「大御所四百年祭」公式HPはこちら
大御所400年祭01

帰りみち、、そうだそ! たまにはここの、とろろ汁でもすすろっか?麦ご飯にぶっかけてずるずるって、旨いですよね!

鞠子宿 ”丁子屋さん” 寄ってのご帰還と相成りました・・ 普段は丸秘の某お店! がお気に入りのなのですが・・この日は
珍しく定番で、お茶などを、、なお、丁子屋さんの情報URLはこちらから
鞠子とろろ丁子屋01

と、いう事で、久しぶりに、、なんとも妙な?? ところで八丁櫓に会った、、初秋の一日でした。。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

文字サイズの変更

最新記事

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

最近のコメント

月別アーカイブ

プロフィール

TAKA

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2Ad

Template by たけやん