TAKAの撮り撮り日紀

いにしえの、お気に入り写真機と 新世代のデジ一眼を背負って、ご近所の史跡スポットなど気ままに見て歩き!最近はお気に入りのミニバンを駆って.. 遠乗り&車中泊などと.. にわか旅人もどき?

世界遺産登録!その日のOtterは?

富士山が世界遺産に登録された!!イコモスの勧告で..除外されそうだった三保の松原も含めての快挙だ(^_-)-☆
 富士山:昨日までの梅雨曇りは何処へやら、自らの世界遺産登録を祝うように.. 雲が晴れて顔を見せていた!

この日のOtterは、5歳になった孫ちゃんを乗っけて、彼のリクエストにこたえるべく:お山と:海を目指した!
 :めざすお山は・・富士川向こうの「金丸山」..山頂付近に「野田山健康緑地公園」があるので緑地?遊びに..
 :海は..出来あいで 最近は静岡市になってしまった富士川の河口右岸など..砂浜へ降りられるかが問題だが..

金丸山(532m)は自宅ベランダから西の方に見える山..
 頂上付近に「キャンプサイト」が有ると云う.. 昨年、引っ越して来てからずっと気になっていた小高い山だ!(^^)!

去年まで住んでいた:藤枝市の平島地区なら、東に横たわる「高草山」に相当する!
 標高600m前後のこの山は東の静岡市との境に位置して富士山の眺望を遮っていた
 しかし金丸山は富士山と反対側なので視界を遮る事はないが、高草山と同様に静岡市との境に位置している。

ここのところ雲隠れの富士山.. 往路で富士川橋を渡る頃は頂上部分だけだけど..しっかりお顔を見せていた(^^ゞ
DSCF2736.jpg

その頂上をアップしてみると、久しぶりのこんなお顔.. 6月だもん..当然ながらもう雪はなくなっている・・
DSCF2738.jpg

県道396号線(旧国道1号線)「富士川橋」を越えて国道10号線を北上「富士川SAのスマートIC」方向へ
左折し「スマートIC出口」を超えたあたりで右折して..少し上ったあたりに林道への入り口etc..標識がある。

探していた“野田山健康緑地公園”への標識を発見!:うっ?Otterの向きが逆.. 実は帰り道の撮影ゆえ..ご容赦を!
DSCF2730edt.jpg
ほんと・・分りそうで分らず難解だった「金丸山」への登り口を見つけた!

“野田山健康緑地公園 直進”と“林道-吉津金丸線”の標識があり・・ ここを直進です!
DSCF2733.jpg

後はOttera君の足に任せてぐんぐん上る..所々道幅が狭く、すれ違い不可の場所もあるが..全て舗装路だ..
見晴らしは絶望ながら・・しっかりした路面が続く.. 四駆モードは不使用で(面白くないが)問題はない(^^ゞ

ここまで20~30分..林の中を更に進むと..左カーブの先に「野田山健康緑地公園」の案内板が現れる(^^ゞ
DSCF2704.jpg
標識に沿ってそのまま進むと、鋭角に左折する「金丸広場への分岐点」に到達するので、鋭角に戻る方向へ左折!

左折してしばらく進むと・・少し先で「金丸山広場」の駐車場に到着する! 山間なのに..案外広い・・
DSCF2725.jpg
この階段を駆け上がると.. 可なり広い草原調の広場になっていて、テーブル&ベンチ等、若干の施設もある、
正面の高台に上ると富士川河口から田子の浦港、駿河湾..左手には富士山や愛鷹山の展望が開ける!
なかなかのロケだ!

しかしこの日は雲間の富士山や駿河湾、伊豆半島が望めるものの曇り空の為いまいちな眺望だ!梅雨の真っただ中ゆえやむ得まい(^^ゞ

恰好のテーブル&ベンチがある、持ち込んだお弁当を開いてお昼.. 群生している木イチゴが食べごろだったり..
孫ちゃんを連れて..しばし周囲を散策!初夏の草花や蝶やトンボなどの昆虫など孫ちゃんが戯れる材料には事欠かない!

しばらく遊んで午後は:海を見たい!…孫ちゃんののリクエストで、そそこさと山を下りて・・富士川河口右岸の海岸へ向かった

防潮堤の隙間から砂浜へ降りて.. キス釣りの太公望の脇で波と戯れて..孫ちゃん波打ち際は初体験!大喜びで帰るに帰れず・・p
波打ち際で遊ぶのは数十年ぶり? 孫ちゃんを支えて踏む込むだけで冷や汗もの.. 危うく足を取られそうだっ..!
子育ての頃に比べて、情けないほど体力が落ちている事.. 図らずも..老いゆくわが身を思い知らされた場面(T_T)

富士川河口へ到着時の富士山はまだ見えていたが・・
DSCF2746.jpg

渚の波遊び後..世界遺産確定のニュースが流れる..帰り時刻では、主役の富士山はそろそろお隠れの体制でした!
DSCF2740.jpg

と、我が家のOtter君.. 久しぶりに 孫ちゃん連れの山行き散策紀など・・となりました(@^^)/~~~
 ≪かくしてこの日..2013.06.22日は公私ともに“記念すべき日”となりました≫!

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

文字サイズの変更

最新記事

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

最近のコメント

月別アーカイブ

プロフィール

TAKA

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2Ad

Template by たけやん